NEWS

乳酸菌とダイエット。

2021年02月6日 【 お知らせ食事ブログ

福岡 ジム  ダイエット 平尾 薬院 博多 天神 オリジェン  パーソナルトレーニング ORIGEM

皆さんは乳酸菌とは何か、と聞かれたら何と答えますか?

「お腹に良さそうな菌?」「乳製品に入っている菌?」。身体によさそうなイメージはあるものの、実はよく知られていない乳酸菌の正体。

乳酸菌は人類が誕生する前から、哺乳類の腸の中にいて、哺乳類は乳酸菌の力に助けられながら生きてきました。

言ってみれば、乳酸菌には“哺乳類が健康に生きるための方法”がプログラムされているのです。

今回は、乳酸菌を正しく摂り入れ、腸をきれいに整える方法についてお話しさせて頂きます。

福岡 ジム  ダイエット 平尾 薬院 博多 天神 オリジェン  ORIGEM パーソナルトレーニング

・現代人の不調

インフルエンザ、アトピー性皮膚炎、花粉症、便秘・下痢、肌荒れ、肥満、潰瘍性大腸炎、ピロリ菌、高血糖、高血圧、高尿酸値、脂質異常症、歯周病、虫歯、ストレス、うつ状態……。

 

現代人が悩まされるこれらの不調は、全て腸内にいる「乳酸菌」と関係しています。

不調が起きるのは、人間の乳酸菌環境が変わったことが問題。哺乳類が誕生した時から、乳酸菌はともにありました。体の中の機能を正しく動かすために必要なものだからです。

ところが、現代人は乳酸菌を得るチャンスを失いつつあります。

乳酸菌がいる「腸内フローラ」の原型は、3歳までに作られると言われています。腸内には乳酸菌などの善玉菌のほか、悪玉菌、日和見菌の3種類の菌が存在していて、グループごとに固まって腸壁に広がっている様子が花畑のように見えることから「腸内フローラ」と呼ばれています。

善玉菌は食べ物の消化吸収を促進し、腸の粘膜に栄養を与え、ビタミンを合成し、悪玉菌の影響を抑制し、腸内をクリーンに保ちます。一方、悪玉菌は食べ物の腐敗を進ませて有毒物質を作り出します。ただし、悪さをするばかりではなく、タンパク質を分解するので、悪玉菌も必要なのです。バランスの問題ですね。

日和見菌は、善玉菌、悪玉菌どちらにも属さない菌で、腸内に最も多く存在しています。腸内環境において優勢な菌に同調する菌。例えば、腸内環境が悪化している時は悪玉菌が優勢なので、日和見菌は悪い方に加担します。善玉菌2、日和見菌7、悪玉菌1のバランスが理想的だと言われています。

そして善玉菌を増やすのに欠かせないのが「乳酸菌」です。乳酸菌が腸に入ってくると、もともといる善玉菌の母菌が元気になって増えていくのです。

ところが、過剰に除菌された清潔すぎる生活環境、善玉菌をも殺菌してしまう抗生物質の摂取、肉類が多く、食物繊維が少ない食事などで、現代人が摂取する乳酸菌の数は減り、腸内の善玉菌も増えにくくなっています。

現代人は腸内細菌の数が少なく、免疫力が落ちてきています。今は積極的に除菌するような生活になり、腸内に細菌、特に乳酸菌が少ないと免疫は体内に入ってきた多くのものを異物とみなし、アレルギーを起こし兼ねません

 

  

大人でも、ストレスや食生活の変化で腸内が悪玉菌優位になり、腸内環境が悪化して免疫力が下がっているケースが少なくありません。

福岡 ジム  ダイエット 平尾 薬院 博多 天神 パーソナルトレーニング ORIGEM オリジェン

・乳酸菌とは?

そもそも乳酸菌という特定の菌は、実は存在しません。

 

乳製品に含まれるものだけでもありません。乳酸菌とは、糖類を分解して多量の乳酸を作る菌の総称です。

  

乳酸を作る菌は、自然界に広く存在し、数千種類あると言われています。

各メーカーは、乳酸菌の中のどの菌が、何に効くのかの研究を進めています。 また、乳酸菌には「動物性」と「植物性」があり、動物性乳酸菌は動物の乳に含まれる乳糖をエサにして育ちます。皆さんよくご存知の、ヨーグルトやチーズ、乳酸菌飲料などに含まれています。植物性乳酸菌はブドウ糖や果糖、ショ糖などをエサに育ちます。キムチやぬか漬け、味噌、醤油、日本酒、塩麹などに含まれます。

先ほど、「フローラにはヒトからもらった菌しか棲みつくことができない」と言いましたが、その他の動物性や植物性の乳酸菌は、そもそも棲んでいるフローラたちの味方になるものなのです。

そしてビフィズス菌という名前も良く聞くと思いますが、これは厳密には乳酸菌ではありません。

乳酸菌の仲間たちは自然界に広くいると説明しましたが、ビフィズス菌は酸素があると生きられないため人間や動物の大腸の中に棲んでいます。

しかし乳酸菌は「乳酸」を生成するのに対し、ビフィズス菌は「乳酸と酢酸」を生成する、仲間のようなものだと覚えておいてください。

福岡 ジム  ダイエット 平尾 薬院 天神 オリジェン  ORIGEM パーソナルトレーニング 博多

・善玉菌を増やすには

乳酸菌力が低いのは問題ですが、乳酸菌を増やすこともできます。

腸内フローラの“生息地”である腸壁はスペースが限られているため、善玉菌、悪玉菌は常に縄張り争いをしています。少しでもスペースが空けば、自分の菌を増やしたい。実は、善玉菌を増やすのにいい方法があります。

それは、「腸のイベント後に乳酸菌を摂る」ことです。 腸のイベントとは、下痢や抗生物質の摂取など、腸内細菌が一気に流れ出たタイミング

この時、腸内には空き地ができています。ここで乳酸菌を積極的に入れて、善玉菌を増やすのです。このタイミングで肉やお酒ばかり摂ると、悪玉菌のエサが投入されたことになり、悪玉菌を増やすことになります。

もちろん、「腸のイベント」がなくても、毎日ヨーグルトや味噌、キムチなどを摂ることを習慣にすることをお勧めします。

腸内細菌は、エサがないと死んでしまいます。死菌もエサになるのでエサが全くなくなることはありませんが、善玉菌は乳酸菌、食物繊維が大好物。毎日摂ることで、母菌にたっぷりエサを送ることができます。

すると腸内で、どんどん善玉菌が増えていくことになるのです。乳酸菌のサプリメントなどでも構いません。乳製品が苦手な人は、植物性乳酸菌でも大丈夫です。キムチや味噌などを積極的に摂っていきましょう。

 

 

ORIGEM トレーナー  笠川

会員制パーソナルトレーニングジム ORIGEM(オリジェン)

住所:福岡県福岡市中央区平尾1-10-20 BRAMASOLE hirao 4A

電話: 092-600-4556(最終受付21:00)

定休日:祝日(休みは事前にご連絡致します)